規模と地域性


結婚相談所には大きく3つのパターンが存在します。

・全国に支店のある大手

・地域密着型の中小規模

・インターネット専用

それぞれどのような特徴があり、デメリットがあるのかをチェ ックして、どのようなタイプの人に向いているのか見てみまし ょう。

スポンサードリンク


全国規模の結婚相談所


全国各地に支店があるため地方の方でも活動しやすく、実績も 豊富です。

登録会員数が多いため出会いのチャンスも必然的に増えます。 活動期間は主に2年間程度となります。

デメリット: 入会金として30万円前後必要な場合が多く、そ れなりの初期費用が必要になります。ただし、入会後の費用は 飲食代の実費以外はそんなにかからない場合がほとんどです。

 → 「たくさんの人と出会うチャンスが欲しい。」「自分の ペースで活動したい」という人に向いています。


地域密着型の中小規模結婚相談所


都道府県、もしくはさらに限定した地域で活動を行う結婚相談 所です。

大きな初期費用はかからず、地域に根ざした活動を行 うことができます。主な活動期間は3ヶ月〜6ヶ月程度がほとん どです。

デメリット: 活動範囲が限定されているため、登録会員が少 なく、また活動期間も短いため迅速な行動が求められます。

 → 将来的に地元に残りたく相手にもそれを求める人、特定 の地域で早めに結論を出したい人に向いています。

スポンサードリンク


インターネット専用


出会いまでの活動をすべてインターネットで完結するタイプの 結婚相談所です。

パソコンとインターネット、携帯電話があれば、どこに住んで いても、どのような時間でも気にすることなく活動することが できます。また、インターネットで活動を行うため、活動のペ ースも自分でコントロールしやすいメリットがあります。

デメリット: パソコンやインターネットの環境が無い方、不慣 れな方は活動ができません。

 → 仕事上生活が不規則な方、お住まいの地域に結婚相談所 が無い方、インターネットで気軽に活動したい方に向いていま す。


あなたに合った結婚相談所は?


結婚相談所を大きく3つのタイプに分類し、解説しました。

それぞれのタイプの中であってもさらにそれぞれメリットデメ リットがありますので、このサイトをしっかりチェックしてく ださい。

また、複数の結婚情報サービスに関する資料請求を行って、比 較検討を行いあなたに合った結婚情報サービスを選択してください。



Copyright © 2006-2007 結婚相談所 結婚情報サービス徹底解説. All rights reserved.
現在時刻: 2017/05/25 Thursday 08:16:47